『週刊SPA!』10月11日・18日合併号の巻頭コラム

今週のspaでは、施政方針演説におけるスタンディングオーベーションを始めとする「自民党のはしたなさ」を指摘しました。

施政方針演説での安倍首相

週刊SPA10月11日号巻頭コラム

ああいうのって「ヒトラーみたいだ」とか批判するのは、筋も違うしセンスも悪いんですよ。あれは単に、「中学生の公民の時間で、国会や議会がどういう性格のものか習ったでしょ?」という話。 つまり、「安倍政権って、中学生からやり直したほうがいいぐらいバカだよね」ってことでしかないんですよ。で、それこをそ指摘せんといかんのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク