毎日新聞の「佐川の国税庁長官栄転問題」記事にコメントを寄せました

毎日新聞の当該記事

本日(2017年7月23日)の『毎日新聞』社会面に掲載された、「佐川氏栄転 批判拡がる」という記事で、取材をうけ、コメントが掲載されました。

毎日新聞の当該記事

同記事はWEB版でも掲載されています
「前理財局長 「ゼロ回答」で栄転 禍根残す人事?」

本紙の記事タイトルよりWEB版の記事タイトルの方が「やわらかく」なってるのがちょっと気になるところ。しかし、記事の内容は一緒です。

国の徴税権力ってのは強大なもので、そのトップの座に佐川氏ほど国会で嘘を重ねた人物が就任することは考えるだに恐ろしいものです。そして、国の徴税権力の恐ろしさを考えると、ここまで名指しで国税庁長官殿をバカにすると、まああと数年したら、僕は手痛いしっぺ返しを食らうだろうなといまから戦々恐々としておきます。

 

 

Be the first to comment

コメントを残す